大阪⇔京都のあいだにあるちょっと田舎

しまもとぴっく

コラム

島本町、高槻で軽自動車のユーザー車検をするため寝屋川テストセンターに行ってきた

投稿日:

こんにちは。

しまもとぴっく編集長です。

先日、軽自動車の車検をしてきました。

なるべく安く抑えたい!との思いで自分自身でユーザー車検に臨みました。

車検してくれる会社に比べて1万〜5万円くらいはお得になりますが、

ただ、自己責任になりますのでこんな方にはおすすめしません。

・自分で車検を受けるのは不安

・車の整備もしっかりしてほしい

・代車が必要

そんな方はこちらの車検ポータルサイトを活用してみてください。

【ベスト車検なび】

島本町、高槻で軽自動車のユーザー車検をするため寝屋川テストセンターに行ってきた

必要な書類や手順などをご紹介していきます。

まず、ユーザー車検をするために必要な書類はこちらです。

・車検証

・現在の自動車損害賠償責任保険証明書

・運転免許証

・自動車税納税証明書(必ず押印のあるもの、なければ島本町役場でもらえる)

まず、寝屋川テストセンターに行きます。

車検本番前の事前テストをお兄さんたちがしてくれます。

ライトなどの不良があったらその場で変えてくれます。

3970円でしたが、ライト交換なければテスト代の3,200円だけで済みます。

寝屋川テストセンターは車検を通すためのアドバイスをしてくれるテスト屋さんなので、緊張せずに望んでください。

テスト内容は以下の通り。

40キロのスピードテスト、ブレーキテスト、サイドブレーキテスト、各種ライトチェック、ハンドル動作チェック、ホーンチェック、ワイパーウィンドウォッチ

なんの問題もなければ10分程度で終わります。

アドバイスとしては、ブレーキを強くふむ、サイドブレーキを強く引く、エアコンは消す。など優しく教えてくれました。

次に軽自動車検査協会 大阪主管事務所高槻支所に行きます

軽自動車検査協会 大阪主管事務所高槻支所は16時までに閉まってしまいますので、遅くとも14時までには入ったほうがいいですよ。

実際に車検を受けるための手続きをします。

まず、窓口0番に行き自動車重量税納付書の支払い

次に、7番で自動車損害賠償責任保険証明書の加入

次に、3番で車検の検査料のお支払い

最後に、5番で納税証明書のチェックをしてもらいます。

書類のチェック完了後、車に乗り検査場にいきます。

1.2.3コースのどこかのレーンに入り、検査を受けてください。

無事に検査が完了したら、受付に戻り車検証を発行してもらい完了です。

軽自動車検査協会 大阪主管事務所高槻支所

050-3816-1841

https://goo.gl/maps/Xwv6GAk4d6NS2RuL8

以上、ユーザー車検についてまとめてみました。

慣れてない方ですと、1日余裕を持って臨んでみてください。

業者に任せるのとユーザー車検では1万円くらいはお得になるかもしれませんが、

ただ、自分で行くのは車が不安だなぁという方は車検のポータルサイトがあるので、こちらからお好みのお店に連絡してみてください。

直前予約でも、車検基本料 格安8900円~!【ベスト車検なび】

ではでは〜

-コラム

Copyright© しまもとぴっく , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.